40代こじらせ女子のワードプレスdeブログ

私生活の事とか世の中の事とか徒然に。あんまり働いていないので、副業としてネットビジネスの足跡も記録的に書いてみる・・・

      

SEO・レスポンシブルに強いワードプレスのテーマstinger5



かつて一度ブログを立ち上げたことがあったけど、そのブログはアフィリエイトをはじめとしたインターネットビジネスを意識していなくて、当然SEOのことも意識していなかった。なので使用していたブログサービスもSEOをほとんど考慮していないブログサービスだった。なのでYahooやGoogleからのナチュラル検索の流入は少なかったなー。

imgres

それではいけない!ってことで、別のブログサービスを・・・って思っていたのだけど、それとは別のもう一つのひょんな理由でワードプレスに出会うことに。

 

・・スポンサーリンク・・

 

ワードプレスとの出会い

私の自己紹介にも書いたけど、インターネット業界で数年働いていたことがあって、しかもいま求職中。あるネット関連企業に面接しに行くことになり、その会社の企業研究をしたのだけど、その会社が扱う主力商品がワードプレスを使ったwebサイト制作。ワードプレスっていうブログの仕組みがあるのは知っていたけど、実際に目にしたことや手で触れたことがなかったので、私自身が使ってみることにしたのがワードプレスとのファーストコンタクトでした!

 

なるべくお金をかけたくなかったので、サーバーはNetowl提供のWPblog。ドメインも独自ドメインを取得せず。どこまで私はケチなんだかw

 

本当は企業研究をしなくちゃいけないのに、ワードプレスってどんな使い勝手なんだろう??って持ち前の好奇心がムクムクと湧き上がってしまい、企業研究はそっちのけでワードプレスのことをネットで調べて、それを実査に試してみて・・・1週間くらいそんなことしてたな~。

 

面接の結果?

はい、もちろん不採用でした。一応社長面接までは行ったのよ!(怒)

 

SEOのレスポンシブルにも強いSTINGER5

もともとネット企業にいたけど、当時はまだスマホが普及していなくて、PCサイトと携帯モバイルサイトの二つが主流だった。PCからアクセスがあった場合はPC用のソースを、スマホからアクセスがあった場合はモバイル用のソースを読み込ませるよう、PC・携帯モバイルの二つのソースを用意し、サーバーの設定でアクセスを分離させる方法をとっていたのだと思う。(私は技術者ではないので、そのへんの詳細は詳しくない)

 

今の時代はPCからのアクセスとスマホからのアクセスを考慮する必要があると思うのだけど、それはつまり、PCとスマホの両方に綺麗に表示されるようにすることが必須って意味になる。これがいわゆるレスポンシブル。この「レスポンシブル」っていう言葉も、実は上記の企業研究をしている時に知った言葉。うーん、業界から数年離れていると、浦島太郎状態ね。。。。でもいい勉強になった。

 

SEOとレスポンシブルを兼ね備えたワードプレスのテーマを探していたところたどり着いたのが、STINGER5とSimplicity。

 

STINGER5とSimplicity両方とも使ってみたけど、どちらも使いやすくて現段階では甲乙つけがたい。多分、ワードプレスをもっと使い込んでいくと色々な欲求が出てきて、それを満たすワードプレスのテーマはどれだ!?ってなった時には、また別の感想が出てくるとは思う。でも今はとりあえず、どちらかのテーマでOKって感じ。

 

ちょっと話はそれたけど、PCにもスマホにもきっちり綺麗に表示してくれるレスポンシブル対応ってことで、今はSTINGER5を使っています。

ご参考
WPblog公式サイト
STINGER5公式サイト
Simplicity公式サイト


情報がお役に立てば、共有いただけると嬉しいです♪

 - ワードプレステーマ , , , ,

     

  関連記事

STINGER5
カテゴリの親子階層をわかりやすくする方法 STINGER5

このブログを開始して そろそろ1ヶ月。 STINGER5の使い心地も 概ね満足な …

SEOのキーワード
実感SEOに強いワードプレステーマSTINGER5

ちょっとあいだブログの更新をさぼってしまいました。 けっこう気分やなところがある …

           

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です